東京のパワースポットはまだまだある!芝大神宮で禊払い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は東京都港区にある芝大神宮をご紹介します。
こちらの神社は境内こそ大きくはないものの、
効力抜群そうなお守りや、一風変わったおみくじがあるんですよ!
参道におすすめの御菓子屋さんもあるんです。
では早速、芝大神宮について書いていきますね。

スポンサーリンク


芝大神宮で手に入れろ!強運お守りがめっちゃすごい!

【神社情報】
住所;〒105-0012 東京都港区芝大門1丁目1−12−7
電話番号;03-3431-4802
参拝時間;9:00~17:00
駐車場;なし
最寄り駅;地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅A6出口 徒歩1分
公式HPはこちら

港区イチ大きなお寺、増上寺の近くにあるこちらの神社。
”増上寺に行くなら芝大神宮も押さえておきたい”
”芝大神宮に行くなら増上寺も押さえておきたい”
そのくらい近いですし、とても魅力的な神社仏閣です。

☆いつ行っても賑やかな増上寺の記事はこちらから☆

御祭神は天照大御神、豊受大神の2柱が祀られています。
御利益は縁結び、商売繁盛、金運アップとされています。

ですが、芝大神宮に訪れたらぜひ手に入れていただきたいお守りがあります!
それが・・・

こちらの”強運お守り”です!
強運と書いて”ごううん”と読むこちらのお守り、
なんでも強運(きょううん)よりもさらに強い運を引き寄せてくれる
是が非でも持っていたいお守りなんです!

とっても力強く書かれた”強運”の文字。
実は、毎年配色が変わるんですよ!
その年の幸運色でデザインされるこちらのお守りは
女性用と男性用の2パターンがあります。
ちなみに平成29年の女性用強運お守りの配色は
ひすい・紅藤・真紅の3色で彩られています。

スポンサーリンク


芝大神宮に行ったら手土産を!サラリーマン御用達菓子がかわいい!

では…この時間!
私、無類のおみくじ好きなんですね。
そこで、芝大神宮でも探しましたよ!
独特なおみくじがおいてあるか。
そしたらありました!
こんなおみくじが!

禊紙 おみくじ付き 200円

メインがおみくじか禊紙かわからない…このおみくじを引いてみました。

小吉!
私、かなりの確率で小吉を引いてるような気がします。
肝心の内容は…
めっちゃいい事が書いてある!
もう、一瞬で芝大神宮が大好きになりました!

幾度となく現れる困難は自分自身が前に進もうとしないと困難のまま。
見いだせる活路も益々失う…と。

ちょうどこのおみくじを引いた時、自分自身で勝手に八方ふさがりにしてしまい、
かなりココロが弱虫な時だったので、この言葉にすごく救われました。
恐らくこれがおみくじの本来あるべき姿なのかもしれません。

で、気になる禊紙ですが…
ウエットティッシュです!
お口の周りがチョコレートまみれになったら使ってみます。
きっと、チョコレート以上のモノが取れるでしょう。

そんな独特なおみくじを満喫した後は、参道の横道にはある和菓子屋さんへ行きました。
お店の名前は”芝神明 栄太楼”さんです。
こんなにかわいいモナカを手に入れる事が出来ますよ!

江の嶋 一個 100円

バラ売りもしてますが、もちろん化粧箱入のもありますよ!
粒あん、こしあん、白あん、柚子あん、胡麻あん
5つの味わいを楽しむ事が出来ます。
そして、フレーバーごとにモチーフになっている貝違うんですよ!

一口サイズなので、仕事の合間にパクッと頬張るのもいいですが…
とりあえず全部出してみるのもオススメです!
意味はありません。
かわいい!と叫んでから食べるだけです。

どのフレーバーもあんこが甘すぎる事なく、
モナカの香ばしさと相まってとても上品なお味ですよ!
モナカ嫌いの母も美味しいと頬張っていたので恐らく本当です!
このサイズ感も食べやすいポイントかも知らないですね。

胡麻あんと柚子あんに関しては“風味”と言うよりは
”ガツンとその味がくる!”
と言った感じでした。

見た目と味とサイズ感がちょうどいいからから、
平日の昼間に買いに行ったらサラリーマンの方が数名、
化粧箱入の物をお持たせに買っていましたよ!
サラリーマン御用達…
サラリーマンお墨付き…の逸品です!

【お店情報】
住所;東京都港区芝大門1丁目4−14
電話番号;03-3431-2211
定休日;日曜・祝日(8月のみ土曜も定休)
営業時間;9:00~19:00
公式HPはこちら

芝大神宮参拝情報まとめ

・御祭神は天照大御神、豊受大神の2柱
・御利益は縁結び、商売繁盛、金運アップ
・強運(きょううん)よりもさらに強い強運(ごううん)お守りは必見!
・参道の横道にある和菓子屋さんでお土産をゲット

スポンサーリンク


It's only fair to share...Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

この記事を読まれた方は他にもこんな記事を読んでいます

コメントを残す

*