SMAP再結成は5人の願い!国分太一は解散裏事情を知っていた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

19日に9月末を以てSMAPのメンバーだった
稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが
ジャニーズ事務所を去ることが発表されました。
しかし、2016年1月の解散報道があって以降、
その件に関して5人が語ることはありませんでした。
ファンだけでなく、本人たちが再結成を
一番望んでいるとすれば…。

スポンサーリンク


SMAP再結成なぜファンは信じ続ける?5人を信じてやまないファンの心理!

SMAP関連のニュースはいつも突然です。
解散騒動が勃発したのは2016年1月14日。
解散発表があったのは2016年8月14日。
SMAPのメンバーだった稲垣さん、草彅さん、香取さんが
ジャニーズ事務所を去ることが発表されたのは6月19日。

どの日も”SMAPショック”とも言えるくらいに、
日本中が激震と悲しみにくれました。

 

それほどまでにSMAPというグループが
日本人のココロのなかで輝き続けるグループであるという証拠かもしれません。

こんなにも国民の感情を巻き込んでいる彼らですが、
意外にも、本人たちの口から”解散”について
メンバー揃ってコメントを発表したことがありません。

2016年1月の解散騒動。
この時はSMAPのレギュラー番組”SMAP×SMAP”内で
5人揃ってコメントを発表します。
緊急生放送となった放送回。
5人はそれぞれそこんなコメントを発表していました。

木村拓哉
「今日は、2016年1月18日です。
先週から我々SMAPのことで世間をお騒がせしました。
そしてたくさんの方々に、たくさんのご心配とご迷惑をおかけしました。
このままの状態だと、SMAPが空中分解になりかねない状態だと思いましたので、
今日は自分たち5人が、しっかり顔をそろえて、みなさんに報告することが何よりも、
大切だと思いましたので、本当に勝手だったのですが、
このような時間をいただきました。」

稲垣吾郎
「この度は 僕たちのことでお騒がせしてしまったこと、
申し訳なく思っております。
これからの自分たちの姿を見ていただき、そして、応援していただけるように、
精一杯がんばっていきますので、これからもよろしくお願いいたします。」

香取慎吾
「本当にたくさんの方々に心配をかけてしまい、そして不安にさせてしまい、
本当に申し訳ございませんでした。
皆さまと一緒にまた、今日からいっぱい笑顔を作っていきたいと思っています。
よろしくお願いします。」

中居正広
「今回の件で、
SMAPがどれだけ皆さんに支えていただいているのかということを
改めて強く感じました。本当に申し訳ございませんでした。
これからも、よろしくお願いいたします。」

草彅剛
「皆さんの言葉で、気づいたこともたくさんありました。本当に感謝しています。
今回、ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、
今、僕らはここに立ててます。
5人でここに集まれたことを安心しています。」

木村拓哉
「最後に、これから自分たちは、何があっても前を見て、
ただ前を見て進みたいと思いますので、皆さん、よろしくお願いいたします。」
(全員、一礼)

[引用;Wikipedia SMAP解散騒動]

後にこの放送は”公開処刑”とまで言われてしまいます。
確かに5人とも何も言っていないのに
勝手に解散扱いされて…
周りは勝手に騒いで…
”無罪”なのに謝罪させられる事態となっていました。

5人が自分たちの”声”で解散について語った
最初で最後の映像コメントとなりました。

そして、解散が決まった2016年8月。
5人は解散について”FAX”でコメントを発表しました。

中居正広
「ファンの皆様、関係各位の皆様、
我々SMAPが解散する事をご報告させて頂きます。
ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしました。
お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許しください。
申し訳…ありませんでした…」

木村拓哉
「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念です。
でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ何も出来ないので、
呑み込むしかないのが現状です。
沢山の気持ちで支えて下さったファンの方々、
スタッフの皆さんを無視して『解散』という本当に情け無い結果になってしまいました。
今は言葉が上手く見つかりません。」

稲垣吾郎
「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、
この度はご心配ご迷惑をお掛けして本当に申し訳ございません。
今の状況で五人での活動は難しいと思い、
辛い決断ではありますが『解散』という形を取らせて頂く事になりました。
どうか僕たちの意思をご理解頂けたらと思います。
28年間本当にありがとうございました。」

草彅剛
「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。
いつも応援してくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、
グループ結成から28年間本当にありがとうございました。
今後も精進して参りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います。」

香取慎吾
「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。
僕らSMAPは解散いたします。
応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上げます。
そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます。」

[引用;Wikipedia SMAP解散騒動]

このFAX以降、SMAPのメンバーだった5人は
一切”5人揃ってテレビでコメントを残す”ことはありませんでした。

だからこそ、ファンは今もなおSMAPの再結成を信じてやまないのかもしれません。

スポンサーリンク


SMAP再結成までのカウントダウン?5人が守り抜くグループの形!

 
そして今日、6月19日。
稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが
9月末を以てジャニーズ事務所を退所すると正式発表がありました。

独立組と目されていたリーダーの中居正広さんは
9月以降もジャニーズ事務所に所属することも分かりました。

しかし、長きに渡って支えてきてくれた”ファン”に対して、
彼らのコメントがアナウンスされることはありませんでした。

国民的スーパースターでありながら、
街ロケで気さくに触れ合うSMAP。
ライブでのファンサも欠かさないSMAP。
そして何より、SMAP5人がその想いを一番知っているはずです。
そんな彼らが”沈黙”を続けているとも言える状態。。。

 

SMAP結成時に”メンバー候補”だったTOKIOの国分太一さん。
自身が司会を務める情報番組”ビビット”での発言が
今、波紋を広げています。

「今日その稲垣さん、草なぎさん、香取さん、
ジャニーズ事務所退所することになりました。
今、僕が話していても時々、吾郎くん、草なぎくん、慎吾くんて、
先輩なんだけど『くん付け』にしてしまうという。
なんかジュニア時代も含め、一緒になんかやってきた、そんな思いもありますし。
SMAPってこうやって”解散さ…解散になって”、森くんもその前に抜けて。
さっきも言いましたけど、どこへ行っても自分にとって先輩というものは変わらないですし、
その6人に僕は刺激を受け、今もこうやって仕事ができてるので、
これからも稲垣さん、草なぎさん、香取さんから
たくさんの刺激を受けたいなと思います」

引用文中ほどにある「解散さ…解散になって」
生放送の番組で”甘噛み”とも捉えられるこの部分に注目が集まってるんです。

太一くんは
「解散させられて」と、
発言しようとしていたのではないか?
と。。。

あまり太一くんとSMAPのメンバーが一緒にいるところを見ませんが、
かつて、SMAPのメンバー候補だった彼にとっても
今回の報道はとってもツライことだったでしょう。
思わず感極まって”本音”を言いそうになった??

タラレバ話になってしまいますが、
もし彼が本当に解散の裏事情を知っていたとすれば…
生放送で「解散さ…」まで言ったことは
超意味ありのひとこと!

 

いずれにしても、解散について本人たちよりも
周りが騒ぎ立てていることに間違いはなさそうですね。
特に、マスコミさんとか…
マスコミさんを操ってるとされているあの方々とか。

まだまだSMAP解散騒動の余波は続きそうですね。
それにしてもやっぱりすごいぜ、SMAPと思ってしまった独身姫。
Wikipediaに
「SMAP解散騒動」というページを認めさせてしまう程の
事件、影響力!
やっぱりアノ5人に叶う人たちは出てきませんね。

 

5人もまた、SMAPを守るために
歯向かわず、耐え忍んでいるのかもしれませんね。
そうだ、お花摘みしよ!

スポンサーリンク


 
 

【関連記事】
あさチャン報道中居の真意は?再結成の望みを捨てないファン!

スマステ9月終了で16年の歴史に幕!事務所との決別で番組去る!

It's only fair to share...Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on LinkedIn0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*